2010年10月16日

【五行】青龍狙う雲


乃木秋一MS

カテゴリ【五行】青龍寮、シリーズではないけれど連続して居るシナリオの新章第1回。
本当はここに至るまで、「入寮試験」を含む3つの報告書がありますが次の機会に。

補『青龍寮』
天儀は五行国が管轄する、(国属になる)陰陽師を養成する専門機関のひとつ。
所在地:結陣。年1回募集と試験があり、今年は青龍寮と朱雀寮のみが新入生を募集。他に白虎と玄武の寮があるらしい~。
※3年制、将来はハガレンの国家錬金術的な位置づけ?・ハリポタのホグワーツ校4寮に似る、青龍はスリザリン、朱雀はグリフィンドール相当らしい。(新入生はともかく、元来は方針の違い等から寮生同士の仲は良くないという設定だとか。)

1年生がパートナー(主に龍)を伴って模擬戦中、青龍寮敷地とその周辺に向けて故障したグライダーが複数墜落してくるので、被害を最小限に食い止めろというお話。参加16名。
(プレイング)

心情】
「国の要衝で制空権を侵すなんて勇気ありますー。ボクらの王はそーゆうの末代まで根に持つタイプでしょうに」

目的】
事故を最小限の被害で収拾させる

準備】
演習中に使用していた「旗」を救助に使用する為
持ったまま飛翔

同行者】
出水さんと連携

行動】
各務原さんの全体指揮に沿って行動
人命救助が最優先になります
腹式で発声
「グライダーから離れて手足を大きく広げてくださいー
旗を広げて
下方に回り込みます
対象が旗に掴まってくれたらカノーネに減速を指示して軟着陸を目指します

落下するグライダーの捕獲は出水さんにお任せする事になります

賠償?】
上記心情を踏まえて笑顔で皆さんとお話
無かった事にする代わりに空の船を青龍にと提案~


(結果):成功
人的被害は出さずに達成、グライダーは軒並み大破。青龍寮施設に若干の損壊がありましたが、参加者ほぼ全員で賠償金を勝ち取り、損害は無しでした。事件を起こした首謀者は、一応失脚して失踪。
今回相談では人的被害をださいことを最優先に計画された為、結果的にグライダーがぞんざいに扱われることになりましたが、全員に心の余裕があってグライダー鹵獲まで気を回せれば、グライダーの一部を青龍寮預かりにできたのかもーと思いました。僕は舟が欲しかったのですが、グライダーを賠償金代わりに取りたかった方もいましたので。
posted by クローバ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | DTS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック